4.15シンポジウム資料(小田川華子氏)