フードバンクTAMAは「今日、食べるものがない」と「食料の廃棄」の2つの問題を関連付け、その解決の一助として、処分せざるを得ない食料を食品関連会社や個人の方々から寄贈していただき、児童福祉施設等へ提供いたします。

地域で様々なご支援をいただき・食の提供をはかる、こうした地元に根差したフードバンク活動にこだわっていきたいと考えています。なお、フードバンクTAMA活動の全体イメージは、以下の図のようになっています。


企業や個人の方からの食品寄付のお願い

食品関連会社や小売業、農家、個人の方々に食品の寄付をお願いいたします。

食品関連会社における寄贈のメリット

① 廃棄コストを削減することができ、また、CO2削減に貢献できます。
② 従業員の方々が食を無駄にしない会社の経営方針に誇りを持ちます。
③ 企業の社会的責任(CSR)を発揮できます。
※ご協力いただいた企業様につきましては、当ホームページの「協賛企業」ページに明記させていただき、感謝の意を表します。


 

 

PAGE TOP